今回ダイエット失敗談を語ってくれるのは愛知県に住む44歳の女性の方

高校時代ダイエットペンションに行った際の失敗話を聞いてみましょう!

 

外食しすぎて太ってしまった

 

高校時代に彼氏ができて外食の頻度が増えたため、3ヶ月で5キロ太ってしまいました。そこから短大に入ってもずっと体重が戻らず、社会人になって色々なダイエットをするようになりました。フィットネスクラブに通ったり、単品ダイエットをしたりしましたが、どれもうまくいきませんでした。そんなとき、テレビで「ダイエットマンション」を紹介しているのを見ました。短期間で痩せられる方法を探していたのでちょうどいいと思って申し込みました。

山奥にあるペンションでダイエット合宿!!

 

山梨県の山中にあるペンションに2泊3日間宿泊し、ダイエットを行うというものでした。食事内容は、一日2食くらいで、野菜ジュース1杯ずつだったと思います。
私の他に、女性が3名宿泊していましたが、皆さん若くて痩せていてキレイな方ばかりでした。滞在中は、ボクシングやランニングを行いました。ボクシングのスパークリング練習は初心者にとっては結構辛い運動で、たくさん汗をかきました。ランニングも結構な距離を走らされました。それ以外は自由時間ということで、私は近くのスパに行って泳いだり、付近を散歩したりして過ごしました。食事がほとんど食べられないことに耐えられるか不安でしたが、意外にもそれほど苦にはなりませんでした。夜も快適に眠れました。ただ、観光地なのでお土産屋さんなどが近くにあり、ソフトやおいしそうな食べ物を売っていたのでそれを買えないのが悲しかったです(買ってもいいそうですが、私は我慢しました)3日目の朝に重湯が出て終了となりました。宿泊料金は3日間で5万円くらいだったと思います。

 

まぁちょっとは痩せたけどね…

 

結果、44キロ→42.5キロになりました。思ったより減ってないという印象でした。しかも、家に帰って普通の量に食事を戻したら、あっという間に元の体重に戻ってしまいました。お金をかけた割には効果が得られなかった気がします。体型もそれほど変わらず、筋肉痛が残ったくらいでした。他の方ももともと痩せていたので、あまり減ってなかったみたいです。一時的なものなんだな~という感じです。やはり短期間で痩せるのは無理なんだと感じました。

 

やっぱり短期じゃ痩せられないよ!

まんまとペンションの商売文句に乗せられてしまった…とまではいきませんが、短期間で安易に痩せようと思ったことがダメだったのだと思います。お金さえ払えば簡単に痩せられると思っていたのでしょう。また、他人まかせだったこともよくないと思います。そのペンションで習ったボクシングのトレーニング方法やランニングをそのままずっと続けていれば、体重をキープできたのかもしれません。さらに食事にも気を付けていれば、どんどん痩せていったかもしれません。ただ、これらのトレーニングを行い食事制限を継続することは、よほど意志が強くないとできません。結局ダイエットは自分自身との戦いなんだとつくづく思いました。自分をしっかり持つべきだったと思います。ですが、もう二度とこのダイエット方法はやるまいと思いました。お金が高すぎるので、長期間はできないし、仕事が忙しい時には難しいと思います。あまりいいダイエット方法ではないと思います。

これからダイエットをする人へ

ダイエットは長い目で見ないと失敗します。短い期間で痩せると、戻るのも早いです。それと、無理をしない、ストレスをためないことが一番です。ダイエットを制するには、自分自身のマインドコントロールがとても大切なのです。そのためには、無理をせず、ゆっくり休んで自分の精神を落ち着かせる。決して、食べ物の制限をしすぎない、運動しすぎない。すべてにおいて、やりすぎない事がダイエットの成功への近道なのだと私は思っています。